HOME > 本をネットオークションに出品する時の注意点

本をネットオークションに出品する時の注意点

不要になった専門書を古書として少しでも高く買い取ってもらうには、その専門書のジャンルを主に扱っている古書店に持ち込むのが、取引のシンプルさと安全性の面では一番です。
しかし、そういった古書店は古書店街や大学の近辺にでも行かないと出会うことができませんよね。

チェーン展開している大型新古書店に持ち込んでも買い取りを拒否される可能性の方が高いので、そんな場合はネットオークションを利用してみてはいかがでしょうか。

ネットオークションで自分の持ち物を売るのに古物商の資格はいりません。会員登録をすればだれでも利用することができます。

ネットオークションに出品した商品にアクセスしてくる人は、その本が欲しい人ですから、古書店に持ち込むより高い値段がつく可能性もあります。

しかし、ネットオークションはお互いの顔が見えない、というデメリットがあります。顔が見えないだけに実際に取引をしてみないと、相手が悪意を持った人間がどうかを判断する事ができないのです。

相手がわからない分、自分自身は誠意を持って商品を準備するようにしましょう。ネットオークション・サイトの注意事項、出品要領を細部まで読み、準備する商品は、絶版本や希少本といったものを除いては、綺麗なものだけにしましょう。

書き込みや線引きをしてしまったものはNGです。ケースやカバーが無い場合、日焼けや折り目、破れなどの情報はその旨を正確に書きます。自分ならこのくらい気にしないからいいや、という考えで取引をしてしまうと、買い手が現物を手にしてから値引きや返金を求めてくることになりかねません。見解の相違、といった一言で片付けるのではなく買い取り側の目で自分の商品を見るようにしてください。

古本はそう簡単に買い手がつかない場合が多いので気長に待つことも肝心です。



Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/ysk031376/public_html/tehaya.com/post_10.html on line 79

Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/ysk031376/public_html/tehaya.com/post_10.html on line 83