HOME > 古書店の善し悪しは見かけではわからない

古書店の善し悪しは見かけではわからない

専門書を適正な価格で買い取ってもらうのなら、専門書を主に扱っている古書店にお願いするのがいいでしょう。古書店にはそれぞれ得意としている守備範囲がありますから、専門書の中でもどのジャンルを主に扱っているのか事前に地域の古書組合のサイトなどで下調べをしておくといいでしょう。

その上で買い取りをお願いするわけですが、専門書を処分してその分野から離れるのではなく今後もその分野と関わっていくのであれば、直接古書店に足を運んで見ることをおすすめします。

専門書を扱っている古書店と長くお付き合いできる関係になれば、適切な価格で古書を買い取ってもらえる場を確保したことになります。また、探している資料の予算を告げた上で探してもらうこともできますし、高価な資料の閲覧や複写を許可してもらえるかもしれません。

古書店の善し悪しは見かけではわかりません。店舗が広くて店頭に在庫がずらっと並び、客がたくさん出入りしているから良いとは限らないのです。専門書を扱っている古書店は大事な書籍は温度と湿度が管理された場所に保管して店には出さない場合があります。

商品を大学に一括納品していたり、古書店間の取引をメインにしているところもあります。ネットでの通販に主力をおいている場合もありますから、店舗を見ただけでは判断が難しいのです。

ウマが合いそうな古書店を見つけたら、数回に分けて蔵書を持ち込んだり、逆に購入してみるのもいいでしょう。よい古書店とはじっくりつき合っていけるお店のことなのです。



Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/ysk031376/public_html/tehaya.com/post_14.html on line 75

Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/ysk031376/public_html/tehaya.com/post_14.html on line 79